このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ホーム
  2. コピー機選びのポイント

リースとレンタルの違い

お客様にとって一番メリットのある契約方法をご提案いたします。(リース契約、レンタル契約、買取り、分割払い)

リース契約とレンタル契約は実は大きく違います

リース契約

レンタル契約

契約期間

長期(3年〜6年)

短期(1日以上)

機種

好みの機種を選択(新品)

レンタル会社の在庫中古品

所有者

リース会社

レンタル会社

中途解約

原則不可

契約内容による

契約終了後

リース会社に返却するか再リース契約

レンタル会社に返却

料金

リース利率より算出

リース契約と比べて長期の場合割高になる

その他にも、買い取りや分割払いで導入されるお客様もいらっしゃいます。
下に弊社お客様の契約方法をグラフにしてみました。
ご参照下さい。

弊社お客様の契約方法

ページトップ

コピー機・複合機を選ぶ際に重要な事

コピー機・複合機はオフィスに無くてはならないものです。コストや機能も大事ですが、大事なビジネスをストップさせる訳には行きません。安心して任せられる会社から導入して、メンテナンスも一括で任せられる自社メンテナンス体制が重要!

ページトップ